【就活脱力マンガ】SPIの準備はいつからしてた?どんなことをしたらいい?

「やばい!SPIの準備全然やってねえ!やばい!」「あたしも!」「ふふふ」「僕はSPIの英才教育を幼少期から受けてきたのだ」「みんなが遊んでいる間も鍛錬を積んで…」「しかしそんな辛かった日々ももうすぐ終わる」

「まいっか!学食でメシ食お」「今日の定食なにかな~」「今は我慢のときだ」「人気企業に就職してみんなを見返してやる」「師匠!ただいま戻りました」「うむ」「いよいよ就活開始じゃな」「はい!準備はバッチリです」

「お前が赤子のころを思い出すと泣けてくるわい」「よくぞここまで」「…ところで、SPIはどうやって受けるんです?」「実はワシも知らんのだ」「文献によるとパソコンというものを使うらしい」「ぱそ…何ですかそれは」「あ!大学の教室で見たことあります」「(PCルームにて)師匠~どうやって使うのかわかりません」「修行が足りなかったようじゃな」

編集部のコメント

SPIはパソコンかマークシートで受検します。パソコンで受検する場合は、「次の画面に進むと前の画面には戻れない」「手元で計算して画面上で回答を選ぶ」など、独特の回答方法や形式があり、何も準備せずに本番に臨むと面食らう可能性も…。ぜひ、パソコンでの動作に慣れておくことがオススメですよ。

 

「SPIにはどんな問題があるの?受検方法は?」といったことが知りたい人は、こちら

SPI開発部が作成したオリジナル問題を体験したい人は、こちら

「就活ってやることが多いな…。何をしたらいいのかわからない…」と悩んでいる人はこちら

 

イラスト/しりもと

就活をはじめる以前に、本当はいろんな不安や悩みがありますよね。
「面倒くさい、自信がない、就職したくない。」
大丈夫。みんなが最初からうまく動き出せているわけではありません。

ここでは、タテマエではなくホンネを語ります。
マジメ系じゃないけどみんなが気になる就活ネタ。
聞きたくても聞けない、ホントは知りたいのに誰も教えてくれないこと。
なかなか就活を始める気になれないモヤモヤの正体。
そんなテーマを取り上げて、ぶっちゃけて一緒に考えていきましょう。

みなさんが少しでも明るく一歩を踏み出す気持ちになれることが、
私たちの願いです。