就職ジャーナル | 1日10分の社会勉強サイト

CLOSE

理系のシゴトバ解答集

Vol.158 株式会社クボタ

1890年
クボタの創業者である久保田権四郎が、大阪で鋳物業を営む「大出鋳物」を立ち上げた年です(創業年)。今では農業機械メーカーとして有名なクボタですが、鋳物メーカーとしてスタートしました。
約3000点
1台のトラクタに使用されている部品の点数です。部品が1つでも足りないと、トラクタは生産できません。トラクタが毎日、清々と生産できるのも、その部品を作っているさまざまな取引先の協力があってできることなのです。
約3万6000人
クボタグループは世界110カ国以上の国で事業を展開しています。国内外の拠点で働く従業員の数は約3万6000人。「For Earth, For Life」を合言葉に、優れた製品・技術・サービスを通じ、豊かで安定的な食料の生産、安心な水の供給と再生、快適な生活環境の創造に貢献していくことをミッションとして、活動しています。