就職ジャーナル | 1日10分の社会勉強サイト

HOME > 学生DATA > 学生×シゴト総研 > 個社説明会、参加した?

掲載日:2012年1月19日

大学4年生・大学院2年生に聞きました。個社説明会、参加した?

企業が個別に行う説明会に参加しましたか?

解説
  大学4年生・大学院2年生に、就活中に企業が個別に行う説明会に参加したかどうかを尋ねたところ、全体の9割超が「はい」と回答。大多数の学生が、個社説明会に参加したことがわかった。
  属性別に見ると、女子学生よりも男子学生の方が参加率が高い傾向が見られた。

個社説明会に参加した方にうかがいます。何社の説明会に参加しましたか?

解説
  次に、個社説明会に参加した先輩たちに、参加した会社の数を尋ねたところ、平均は23.2社。ただし、全体の6割弱は20社以下という結果になった。
  属性別に見ると、女子学生と学部生、文系学生に、参加社数の平均値が高い傾向が見られた。

説明会での失敗談や、説明会のオススメ活用法は? 〜リアルボイス編〜

超高層ビルでの説明会で、予定通りの時間にエントランスには着いていたのに、エレベーターがなかなか来なくて説明会に遅刻した。(経営学部・女子学生)

最前列に座ると、質問が振られることがよくあり、アピールの機会が増えて得をした。(大学院多元数理科学研究科・男子学生)

説明会の会場がわからず、なかなかたどり着けないでいる時に、スーツを着ている就活生を見つけた。同じ会場に行く人だと思って後ろを付いていったら、違う会社の説明会。結局自分が行きたかった説明会には行けず、場所の確認、時間に余裕を持っての行動が大切だと思った。(経済学部・女子学生)

スマートフォンのGPS機能を使って会場に行くつもりで、特に地図など印刷しなかったところ、当日、バッテリー切れで行き方がわからなくなってしまった。(文学部・男子学生)

説明会の場で給料や社風の実態を聞くのがはばかられたら、説明会が終わった後に話をしてくれそうな人を個人的に見つけて、直接聞いてみるべき。人事担当者よりも本音ベースの話をしてくれる確率も高い。(人文社会学部・女子学生)

ほかの学生がした良い質問をメモしておき、次に説明会に参加するときに自分で質問してみるようにしていた。(大学院農学研究科・男子学生)

1日に入れる説明会の数は、最高2社にするようにしていた。私の場合、3社を超えると、移動が大変だったり、会社ごとの印象が薄くなったりして、逆に効率が悪かった。(文学部・女子学生)

予約がいっぱいで断られても、前日にキャンセルが出ることが多いので、こまめにチェックを。(商学部・男子学生)

説明会場に入るのに受付票が必要だったのに、印刷していくのを忘れた。応募要項をきちんと見ておくべきだった。(理系・女子学生)

各企業に自分が軸としている同じ質問をしてみる。各社の回答を並べれば、各社の特色が一目瞭然!(大学院理工学研究科・男子学生)

遅刻は致命的なので、「30分前行動」を心がけました。早く着いたときも、新聞を読んだり、資料を読むなどしていれば、時間が無駄になりませんよ。(社会学部・女子学生)

研究員Fのひとりごと

9割超! やっぱりほとんどの先輩たちが個社説明会に参加しているんだね。リアルボイスに寄せられた声の中には、「1日当たりの参加社数は2社が限界」という実感のこもったコメントが多かったから、予約の際は参考にしてみて。また、「リクナビ2014」では、「今週の新着情報」で注目の説明会を紹介しているよ。説明会のスケジュールや開催地から企業を検索できるページもあるから、ぜひ活用を!

研究員F
この記事を共有する

文/日笠由紀 イラスト/中根ゆたか デザイン/ラナデザインアソシエイツ

  • バックナンバーはこちら
page top