就職ジャーナル | 1日10分の社会勉強サイト

HOME > 学生DATA > 学生×シゴト総研 > 就活準備としてやったものは?

掲載日:2012年10月4日

大学3年生・大学院1年生に聞きました。就活準備としてやったものは?

就活準備として、リクナビで何かしましたか/していますか?

解説
  就活を予定している大学3年生・大学院1年生に、就活準備を始めているかどうかを尋ねたところ、全体の約4割が「はい」と回答し、就活準備に着手していることがわかった。
  属性別では、女子学生・大学院生・文系学生の方が、就活準備に着手している割合が高い傾向が見られた。

就活準備としてリクナビでどんなことをしましたか?

解説
  就活準備に着手している大学3年生・大学院1年生に、どんなことから始めたかを尋ねたところ、「リクナビ診断」が7割を超えてダントツ。続いて、「インターンシップ」や「言語・非言語Webテスト」が3割弱、「ジクレポ!」「リクナビチャンネル」が約25パーセントでほぼ並んで続いた。

やってみてよかったことや、参考になったことは?      〜リアルボイス編〜

リクナビ診断で、自分の得意なことや苦手なことをあらためて知った。(理工学部・男子学生)

インターンシップに参加したことで、志望業界に対する見方が変わった。(システム情報科学部・女子学生)

言語・非言語Webテストで、自分の実力を客観視できた。(人文学部・女子学生)

ジクレポ!は、○と×を付けるだけで、自分が企業選びで重視する軸がわかってきた。自己分析と企業選びで役立ちそう。(理工学部・男子学生)

リクナビチャンネルは、どうやって就活を進めていけばいいのか、道筋を示してくれるので参考になった。(経済学類・女子学生)

リク模試で、自分の弱点がわかった。(文系・女子学生)

大学が、就職準備講座として開催した模擬面接や模擬ディスカッションに参加したところ、面接時に気をつけるべきことがたくさんわかった。(創造工学部・男子学生)

リクナビ診断で、自分ではあまり意識していなかった自分の性格や適性に気づいたので、エントリーシートを書くのに役立つと思います。(外国語学部・女子学生)

リクナビチャンネルは、チャット方式で双方のやり取りができたのでためになった。(経営学部・女子学生)

『13歳のハローワーク』(村上龍著)を読み返したら、自分の「職業観」のようなものが見えてきて、思った以上にいい刺激になった。(文理学部・男子学生)

研究員Fのひとりごと

12月の就活スタートにはまだ間があるけど、今から就活の準備運動としてできることは、いろいろ。みんなも着々と始めているんだね。まだの人も、そろそろ腰を上げてはどうかな? 企業研究なら「ジクレポ!」、自己分析なら「リクナビ診断」が利用できるし、インターンシップならリクナビ2014 インターンシップ&キャリアで、今から参加可能なインターンシップをチェック! SPI開発部が監修した「言語・非言語Webテスト」は、今すぐ2回目が受験できるよ。チャットで質問も可能なリクナビチャンネルも活用しよう!

研究員F
企業研究するならジクレポ!
この記事を共有する

文/日笠由紀 イラスト/中根ゆたか デザイン/ラナデザインアソシエイツ

  • バックナンバーはこちら
page top