就職ジャーナル | 1日10分の社会勉強サイト

HOME > 学生DATA > 学生×シゴト総研 > 就活に有利な資格はあった?

掲載日:2009年11月26日

就活に有利な資格はあった?

履歴書に書けるような資格を持っていますか?

解説
  履歴書に書けるような資格の有無を尋ねたところ、全体の6割は資格を持っているという結果になった。男子学生の資格保有率が56.4%なのに対して、女子学生は70.0%と高く、学部生と院生では、62.6%と65.0%と、院生のほうが若干高い保有率を示した。また、複数の資格を持っている人も少なくなく、いちばん多い人で6種類もの資格を有していた。

「はい」と答えた人にお聞きします。どんな資格を持っていますか?(複数回答)

解説
 先輩たちが持っている資格のうち、群を抜いているのが「普通自動車一種免許・普通自動二輪免許など」と「TOEIC(R)Test・TOEFL(R)Test・実用英語技能検定など英語の資格」だった。それぞれ4人に1人、5人に1人という割合で保有していることになる。英語の資格のなかでは特にTOEIC(R)Testが多く、スコアを書いてくれた人の平均は735点だった。次いで、「簿記資格」「日本漢字能力検定」などが続く。特に、「簿記資格」「基本情報技術者資格」「教員免許・幼稚園教諭免許」「危険物取扱者」など、特定の職種と結びついた専門的な資格が目を引いた。

「はい」と答えた人にお聞きします。資格を持っていることが選考に有利に働いたと感じたことはありましたか?

解説
 資格を持っていることが選考に有利に働いたと感じた人の割合は、全体の約3割。特に「有利に働いた」と感じた人の割合が多かったものとしては、TOEIC(R)Testなどの英語の資格をはじめとして、簿記資格、薬剤師資格など、専門的な資格が目立った。

有利になったと感じた人にお聞きします。どのような点で有利になったと感じましたか?

解説
 有利になった理由として4人に1人が挙げたのが「英語力など語学スキルが評価されて」という答え。次いで、特に薬剤師資格や簿記資格を持つ人が「専門知識が役立つ業種・職種だったから」という答えとなった。また、資格内容以前に、「独学で取得した」などの取得プロセスが評価されたという声もあった。

どのような資格がどのような点で有利に働いたと感じましたか?〜リアルボイス編〜

やりたい仕事に関連していた救急法救急員資格を持っていたため、しっかり勉強していることと意欲が伝わったと思います。(外国語学部・女子学生・秘書技能検定2級、赤十字救急法救急員、日本漢字能力検定2級、実用英語検定2級)

営業には、車が欠かせないので、普通自動車免許を持っていることが評価された。(商学部・男子学生・簿記2級と普通自動車免許)

面接のときに中国語検定2級について聞かれたので、独学で取得したことを伝え、目標を決め粘り強く物事に取り組み、結果を出した実績としてアピールできた。(国際教養学部・女子学生・中国語検定2級)

「家計簿をつけるのが趣味」→「将来は企業の家計簿である経理・財務の仕事をしたい」→「簿記の取得にチャレンジ」という明快なロジックとプロセスが評価されたと思う。(経済学部・男子学生・日商簿記2級)

大型自動二輪免許を持っていることで興味を持たれたらしく、おのずとバイクの話題へと話が広がって、自然な流れで自己アピールができた。(工学部・女子学生・秘書検定2級、ECO検定、カラーコーディネーター検定3級、普通自動車免許、大型自動二輪免許)

金融志望だったので、証券アナリスト資格を持っていることで、本気でこの金融業界に興味を持っていることが伝わったと思う。(商学部・男子学生・証券アナリスト1次・日商簿記2級)

教職に就くには、教員免許を持っていないと話になりません。英語の資格などは持っていることで具体的に英語ができることがアピールできたと思います。(教育学部大学院・女子学生・教員免許、司書教諭免許)

TOEIC(R)Test800点以上でないと応募できない会社がありました。私は、860点なので(えっへん!)、そのスコアを手に入れるまでの努力を面接で話し、スキルと取り組み姿勢の両方をしっかりと印象付けることができました。(文学部・女子学生・実用英語検定準1級、数学検定2級、TOEIC(R)Test860点)

MOS資格をExcelとAccessの両方で取っていたので、パソコンを使いこなせることが印象付けられた。(工学部・男子学生・MOS Excel2003とAccess2003)

研究員Gのひとりごと

 ひゃ〜、持ってる人は本当にたくさんの資格を持ってるのね〜。でもそれが選考に有利になったと感じた人はたった3割…というのは意外な結果だったわ。みんなの資格のなかでダンゼン私の目を引いたのは「ビオトープ管理士」。最近ストレス溜まってるし、ちょっとメダカにでも癒やされてみるか。

研究員G
この記事を共有する

文/日笠由紀 イラスト/中根ゆたか デザイン/ラナデザインアソシエイツ

  • バックナンバーはこちら
page top