大学1年生に聞きました。 この夏休み、何したい?

この夏休みは、どのように過ごしたいですか?(複数回答)

img_souken_graph01_vol247

大学生活初めての夏休みを迎える1年生に、この夏休みをどのように過ごしたいかと尋ねたところ、約7割が「アルバイト」と回答し、圧倒的多数となった。「勉強」が約半数、「旅行」も4割台で続き、約3割は「帰省」と回答した。「その他」では、「自動車の運転免許を取る」が非常に多く、「部活・サークル活動」「ボランティア」という答えも複数見られた。

 

midashi_souken_247_2

海外旅行を予定しています。今のうちに海外を見ておきたいから!(人文学部・女子学生)

 

インターンシップに参加しつつ、FE(基本情報技術者試験)とTOEIC(R)テストの勉強も頑張りたい。(工学部・女子学生)

 

9月にコンクール、12月には定期演奏会が控えているので、吹奏楽部の活動に心血を注ぎます!(医学部・男子学生)

 

都会での一人暮らしに疲れた。緑豊かな実家でゆっくりしたい。(人間開発学部・女子学生)

 

サークルの合宿にお金がかかるので、その分をアルバイトで稼ぎたい。大学での勉強も遅れがちなので、周りの学生との差を縮めるために勉学にも励もうと思う。(理工学部・男子学生)

 

長期にわたって国内を旅行したい。就職後は長期の旅行が難しいから。(教養学部・女子学生)

 

祖母にしばらく会っていないので、帰省して訪ねようと思います。帰省費用を稼ぐためにバイトも増やす予定。(経営学部・男子学生)

 

アルバイトでお金を貯(た)めて、バイクを購入。夏の間に合宿免許も取って、秋からバイク乗りになります!(文学部・女子学生)

 

宅建の勉強をしたいと思っている。また帰省して、地元の仲間とも遊びたい。(産業理工学部・女子学生)

 

単位が取れるかどうか危ういので、ひたすら勉強!(工学部・男子学生)

 

帰省して、地元の友達と遊びながら、帰省先で自動車免許を取っておく計画。(医薬保健学域・女子学生)

 

親から借りているお金を返すためにアルバイトをしたい。大学の特待生の枠に入りたいので、成績を落とさないためにも勉強しないと。(バイオ環境学部・女子学生)

 

f_hitorigoto

やりたいことをどんどんやっちゃう行動派もいれば、そのための準備や貯蓄のための期間と位置付けている慎重派もいるけど、いずれにしても、みんなが大学1年の夏を無為に過ごさないために、いろんな計画を立てていることがわかって、なかなか心強いと感心したよ。今のところ「特になし」という人も、ぜひ「夏休みの目標」を立ててみよう!

 

文/日笠由紀 イラスト/中根ゆたか

就活をはじめる以前に、本当はいろんな不安や悩みがありますよね。
「面倒くさい、自信がない、就職したくない。」
大丈夫。みんなが最初からうまく動き出せているわけではありません。

ここでは、タテマエではなくホンネを語ります。
マジメ系じゃないけどみんなが気になる就活ネタ。
聞きたくても聞けない、ホントは知りたいのに誰も教えてくれないこと。
なかなか就活を始める気になれないモヤモヤの正体。
そんなテーマを取り上げて、ぶっちゃけて一緒に考えていきましょう。

みなさんが少しでも明るく一歩を踏み出す気持ちになれることが、
私たちの願いです。