先輩たちに聞きました。 健康を維持するために気をつけていることは?

健康を維持するために気をつけていることはありますか?

img_souken_graph01_vol274

大学2年生~大学院2年生に、健康維持のために気をつけていることがあるかどうかを尋ねたところ、約7割は「はい」と回答し、多くの学生が意識して健康維持に努めていることがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、学部生よりも大学院生、理系学生よりも文系学生の方が、「はい」と回答した学生の割合が高い傾向が見られた。

健康維持のためにどんなことを心がけていますか?(複数回答)

img_souken_graph02_vol274

次に、健康維持のためにどんなことを心がけているかを尋ねたところ、「十分な睡眠」「バランスの取れた食事」が6割前後でほぼ並び、「うがいや手洗い」も半数でこれに続いた。「定期的な運動」も3割強に上った。「その他」では、「乳酸菌のサプリメントを取る」「青汁を飲む」「禁酒」といった答えが見られた。

midashi_souken_274

毎日自炊をして、なるべく主食・主菜・副菜がそろう食事にしている。(栄養科学部4年・女子学生)

夜更かししないように、深夜番組が見たいときは、録画して翌日以降に見ている。(大学院理工学研究科2年・男子学生)

毎日23時には寝るようにしている。寝る前にホットミルクを飲み、スマートフォンに入っている快眠アプリのBGMを聴きながら眠ると、安眠できる。(教養学部4年・女子学生)

毎朝、牛乳に青汁と黒ゴマきな粉を混ぜて飲む。(生物産業学部3年・女子学生)

入浴時は、必ず湯船につかるようにしている。睡眠時間も7時間は確保できるようにしている。(大学院工学研究科・男子学生)

通学や外出の際には必ずマスクを着用、帰ってきたらイソジンでのうがいを欠かさない。にんにくやネギなど、風邪を引きにくくなると言われている食品を積極的に取っている。(社会学部4年・女子学生)

寝室に加湿器を置き、睡眠中も乾燥を防いでいる。(教育学部3年・男子学生)

根を詰めすぎると良くないので、一週間に一日は休みの日を作り、適度に息抜きをする。野菜が足りないなと思ったら、野菜ジュースでも良いから補うようにしている。(大学院文学研究科・女子学生)

せっけんで丁寧に手を洗う。(社会学部3年・男子学生)

1日1万歩は歩くようにしている。外食時はなるべくサラダを一緒にオーダーする。(人間情報学部3年・女子学生)

トマトやみかんを食べる。野菜が足りないと感じたときは冷凍しておいた野菜でスムージーを作る。疲れたときには、たんぱく質を多めに食べ、免疫力が下がらないようにする。(大学院理工学系研究科2年・女子学生)

こまめにうがい、手洗いをする。特に、不特定多数の人が触ったドアノブなどを触ったときは念入りに手を洗う。(理工学部2年・男子学生)

f_hitorigoto

なんと、先輩たちの約7割が、しっかりと自分の健康を管理しているのね。野菜を取ったり、よく眠ったり、うがいや手洗いを頑張ったりと、先輩たちの健康管理法は、どれも今日からまねできる手軽なものばかりだから、みんなもぜひ自分の生活にも取り入れてみて。私も、体と心を冷やさないように、いろいろな意味で、ぬくもりと潤いを欠かさずに暮らすつもり!

文/日笠由紀 イラスト/中根ゆたか

就活をはじめる以前に、本当はいろんな不安や悩みがありますよね。
「面倒くさい、自信がない、就職したくない。」
大丈夫。みんなが最初からうまく動き出せているわけではありません。

ここでは、タテマエではなくホンネを語ります。
マジメ系じゃないけどみんなが気になる就活ネタ。
聞きたくても聞けない、ホントは知りたいのに誰も教えてくれないこと。
なかなか就活を始める気になれないモヤモヤの正体。
そんなテーマを取り上げて、ぶっちゃけて一緒に考えていきましょう。

みなさんが少しでも明るく一歩を踏み出す気持ちになれることが、
私たちの願いです。